てんかんママの近況報告。

ご無沙汰しています。バタバタしている間に、いつのまにか3ヶ月も経ってしまいました(´ω`;)

それなのにブログのアクセス数が減ることなく、むしろ増えていてめちゃくちゃ驚いてる次第です。それと同時に、このブログを訪ねてくれる人がこんなにもいるんだ!と思ったら、ブログを休まず更新しようと思いました。ペース的にはのんびりになると思いますが、よろしくおねがいします(>人<*)

 

f:id:mm4200:20180628112838j:plain

 

とりあえず、更新出来ていなかった3ヶ月の事を簡単に。

 

祖母が骨折

ちょうど前回の更新の直後、母方の祖母が入院しました。私の母は一人っ子で、まだ現役で会社勤めしているので、祖母の世話などをするにも限界があります。ということで、私が母の出来ない事を手伝いに行っていました。

祖母は1年ちょっと前に腰を骨折しリハビリを経て何とか歩いていましたが、今回は胸骨を圧迫骨折。また歩けなくなり、その間は入院していました。そして歩けるようになって退院しても食事やトイレなどの介助などが必要でした。骨折から1ヶ月くらい経ってから落ち着いてきて、またデイサービスにお世話になりながら、ある程度普通に生活出来るようになったのでとりあえず良かったです。

 

障害者手帳と自立支援医療の申請

祖母の骨折の前から、少しずつ進めていた自分の障害者手帳と自立支援医療の申請。病院のケースワーカーさんと話をして、主治医に診断書を書いてもらいました。役所に提出に行くと、ココが抜けてるから追記してくれだの、添付書類が足りないだのと言われ、1度に指摘してくれれば良いものを、何度も病院と役所、役所と自宅を行き来するハメになりました(●︎`з´●︎)毎回「他には訂正や必要なものないですか?」って聞いてたんですけどね…

また障害者手帳と自立支援医療については、別記事で詳しく書きますね。

 

妊娠が発覚

祖母の骨折と障害者手帳と自立支援の申請を同時並行にしていて、やっと落ち着いてきた頃、妊娠が発覚しました。妊活はずっとしていましたが、心の方が疲れてきて次の周期からしばらく休もうと決めていた矢先の妊娠です。ただ今回の妊娠は悪阻もキツく、トラブル続きなので不安はありますが、娘もいるので出来るだけ前向きに落ち着いて過ごしていきたいと思います。

こちらもまた詳しく書かせてもらいますね❁︎

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました⑅︎◡̈︎*

 

 
にほんブログ村

 

【こちらの記事も読まれています】